光と影が織りなす
格子模様の復刻。

-影格子-

光と影が織りなす
格子模様の復刻。

-影格子-

強い日差しをやわらげ、ほのかな光を呼び込む。
格子の生み出す光のゆらぎ、影の涼やかさ。
江戸時代に縞とともにもてはやされた格子の模様を、
かつて印傳屋は独自にアレンジし、
光と影が織りなす模様「影格子(かげごうし)」として考案していました。

モノクロで立体的かつモダンに表現された「影格子」。
黒革と白の更紗の織りなす陰影の妙に、
黒漆の点描が光を受けきらりと煌めきます。
令和の新たな光を受け、その模様がいまここによみがえります。

束入 [影格子]
33,000円 (税込)
札入M [影格子]
23,100円 (税込)
合切袋 [影格子]
26,400円 (税込)

商品一覧

0010
小銭入 [影格子]
8,800円 (税込)
札入 [影格子]
15,950円 (税込)
束入 [影格子]
33,000円 (税込)
名刺入 [影格子]
8,250円 (税込)
小銭入F12 [影格子]
13,200円 (税込)
札入M [影格子]
23,100円 (税込)
合切袋(大)マチ付 [影格子]
26,400円 (税込)
ポーチ [影格子]
7,700円 (税込)