日本のめでたい吉祥の模様。

「鶴は千年、亀は万年」といわれる長寿の象徴。
平安時代より鶴と亀の取り合わせは
吉祥文として取り入れられてきました。
印伝の鶴亀にはさらなる吉祥の願いを込めて
菊文を地紋とし、松竹梅を添えました。
日本のめでたさを重ねて、新たな年の歩みへ。

商品一覧

0010
札入J [鶴亀]
13,200円 (税込)
束入M[鶴亀]
19,800円 (税込)
束入Y[鶴亀]
29,150円 (税込)
名刺入 [鶴亀]
6,600円 (税込)
合切袋(大)マチ付 [鶴亀]
21,450円 (税込)