*写真はイメージです。お使いの画面設定および写真技法の関係で色目や大きさなどが実際の商品と若干異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

合切袋(小)マチ付 [紫地/白漆/青海波]

10,780円 (税込)
数量

多彩な鹿革と漆の色の組み合わせに、伝統模様をあしらった印傳屋のオリジナル和小物がオンラインショップに登場しました。
和装はもちろん、日々の暮らしにも小粋にアクセントを添えるレトロスタイル。
ちょうど良い個性と機能性を兼ね備えた印傳屋直営店のロングセラー商品です。

合切袋は、“一切合切(いっさいがっさい)”という言葉に由来します。
合切袋(小)は、スマートかつ粋に小物を持ち歩きたいときにうってつけです。
そのまま持ち歩くにも、バッグインバッグとして使用するにも使い勝手が良いサイズ感です。
小ぶりでありながら存在感がある合切袋(小)は、ちょっとしたお出かけの際にも華やぎを添えます。

[青海波の由来]
青海波は同心円の一部が扇状に重なり合った幾何学的な連続模様で、大海原を意味し、
海がもたらす幸福を呼び起こす吉祥模様とされています。

型番
05832-016-004

・お問い合わせの際にはこちらの型番をお伝えください。

サイズ
21×13×3cm
重さ
69g
仕様
内ポケット無し、底マチ付
鹿革・漆・正絹(紐)・プラスチック(コキ)
綿

お取り扱い上のご注意

鹿革本来の風合いを活かすため、漆以外の加工は施しておりません。 したがって次のような特徴があります

・強く折り曲げたり、硬いものと接触すると漆や模様が部分的にはがれることがあります。
・水分による染みは、元に戻すことはできませんのでご注意ください。また、水分を含んだ状態でご使用されると衣類に色移りする場合がございます。
・自然素材を用いているため模様の位置に個体差が生じる場合がございます。
・保管をする際は、直射日光や高温多湿をさけてください。