母の日に贈る、
おすすめシリーズのご紹介。
Mother's Day -2021-

5月9日は「母の日」。 贈り物はお決まりですか?

大切なお母様や奥様に、
いつまでも健康で、素敵でいてほしいという願いと、
感謝の気持ちを込めて、印伝の贈り物はいかがでしょうか?

感謝の想いが咲き続ける
-ミモザ模様の印伝-

春に優しい香りを漂わせるミモザ。「感謝」や「思いやり」という花言葉もあり、
イタリアでは日ごろの感謝の気持ちを込めて、パートナーや身近な女性にミモザを贈る風習があるそうです。
もうすぐ母の日。いつも抱いている想いを印伝のミモザにこめて。
その想いが大切な人の手の中で、いつまでも感じられますように。

17手提げ[ミモザの模様]42,900円 (税込)

束入F [ミモザの模様] 31,900円 (税込)
スマホポシェット[ミモザの模様] 17,600円 (税込))

※シーズン中の販売数量に限りがございます。

健気に花開く雪割草
-ねいろ-

冬の間、雪の下でじっと待ち続け、雪を割ったように出てくることから名付けられた「雪割草」。
耐え忍び、小さくも健気に花開くその様に、人々は春を感じ、あたたかい希望を抱いてきました。
赤と白の漆で描く雪割草が、何気ない毎日をやさしく彩ります。

121H 小銭入 [ねいろ] 4,730円 (税込)
Hメガネケース [ねいろ] 10,230円 (税込)

心の空模様を彩る紫陽花
-みその-

世界中で愛される「紫陽花」の葉と小花をグレーの漆で描き、
花を象徴する四ひらの花弁を紫の更紗で色付けしました。
雨の雫を受けながら、こちらに笑顔を向けてくれるそんな紫陽花の健気さを表しました。

72H小銭入[みその]4,180円 (税込)
4ポーチ [みその]10,010円(税込)

ピンクと白の漆で咲かせた花園
-かぐわ-

ピンクの薔薇は「可愛い人」「しとやか」、白の薔薇は「純潔」「尊敬」などの花言葉があるそうです。
いつも手にしていただきたい物だからこそ、そんな言葉を感じながら創作した模様です。
薔薇の芳しい薫りに包まれるようなひとときをお愉しみください。

5ポシェット [かぐわ] 41,800円 (税込)
F小銭入   [かぐわ] 3,850円 (税込)

時代をこえて愛される“とんぼ”
-なごみ-

1992年の発売から30年を経て、なお愛され続けている「なごみ」。
簡素の美をきわめたとんぼ模様は、目まぐるしい時の流れのなかでも「印伝の象徴」として、
今も多くの方の暮らしに寄り添い続けています。

小銭入G[なごみ]9,680円 (税込)
ミラー[なごみ] 3,960円 (税込)

今年の「母の日」は5月9日

「母の日」の始まりは100年ほど昔、
あるアメリカ人女性が亡き母を想い教会でカーネーションを配ったのが始まりと言われています。
現在では「母をねぎらい、感謝を表す日」として世界中に伝わり、
日本では毎年、ゴールデンウィークが明けてすぐの5月・第2日曜日が母の日です。





<商品お届けのご案内>

「母の日」までの必着可能な日時は下記の通りです。


■本州・四国地方 
2021年5月7日(金)午前11時まで
■北海道・九州地方
2021年5月6日(木)午前11時まで


※天候や交通事情・混雑状況などによって変更となる場合がございます。
※GW期間中の5/1日(土)~5/5日(祝・水)のご注文は、5/6日(木)に発送させていただきます。